NMNの健康効果

NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)は、サーチュイン遺伝子に働きかけることで、細胞の修復を促します。サーチュイン遺伝子は傷ついた遺伝子を修復する効果があり、遺伝子の修復に伴い、加齢を食い止め、若返りの効果も狙えるとされています。近年テレビなどで取り上げられたことで注目を集めるようになり、NMNを配合したサプリメントも販売されるようになりました。NMNの研究は現在も続けられており、がんなどの細胞の変質を抑えたり、アンチエイジング効果を引き出したりと、細胞の修復効果を利用した製品作りにつながるであろう実験を続けています。

現在販売されているNMN配合のサプリメントは、あくまでNMNを加えただけの商品です。NMN自体は体内でも生成されており、加齢によって量が減ることが確認されているので、それを補填するという意味では一応意味はあるでしょう。しかしNMNが大量に身体に送られたからといって、それで不老不死になるなどの夢のような話は一切ありません。あくまでサーチュイン遺伝子の働きを助けるものと考えて使用しましょう。

NMNの効果を見ると、配合されたサプリが万能薬のようにも見えますが、実際の効果はサーチュイン遺伝子の働きを助けるためのもので、サーチュイン遺伝子自体は、軽いカロリー制限や定期的な普段の生活でも働きを活性化できます。NMNサプリに頼りすぎずに、普段の生活で健康的な食習慣を心がければ、さらに加齢を食い止めやすくなるでしょう。NMNの研究はまだまだ続いているので、これから先の発展も期待しつつ、健康的な生活を送ってください。

NMNの健康効果